ここから本文です

北朝鮮の黄江ダム無断放流、下流住民に避難警告放送=韓国国民安全処

WoW!Korea 7月6日(水)10時7分配信

韓国の国民安全処は北朝鮮が6日午前、韓国側に通知することなく黄江ダムを無断放流したことに対して「下流住民に避難警告放送を継続して実施している」と明かした。

 国民安全処へ派遣された水資源公社の職員は「現状を関係機関と自治体に伝え続けている」と述べた。さらに「境界地域災難事故マニュアルに従って水門運営をしている」と付け加えた。

 先立って北朝鮮はこの日午前6時ごろ、臨津江上流の黄江ダムで韓国側への通知なしに、放流を開始した。

 国民安全処のパク・インヨン長官はこの日午前、続く豪雨による河川別の洪水予報基準水位や現在の水位、洪水予報地点の降水量と河川水位、ダムの放流量などを確認した。

最終更新:7月6日(水)10時7分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。