ここから本文です

『信長の野望・創造 戦国立志伝』大型アップデート第3弾を本日配信開始

ファミ通.com 7月6日(水)12時2分配信

●プレイヤーが自由に歴史イベントを作成できる機能を追加
 コーエーテクモゲームスより発売中のプレイステーション Vita、プレイステーション4、プレイステーション3、PC用シミュレーションゲーム『信長の野望・創造 戦国立志伝』。同作について、本日2016年7月6日、大型アップデート第3弾が配信開始された。

 以下、リリースより。

----------

 当社は、好評発売中の『信長の野望・創造 戦国立志伝』にて大型アップデート第3弾を配信しました。
 今回配信となるアップデートでは最後の大型アップデートとして、イベントエディタを導入。自由な歴史イベントの作成が可能となります。また、発売前からご要望をいただいていた好きなタイミングで「謀反」や「独立」が行えるコマンドだけでなく、特定の武将との友好を上げることができる「訪問」コマンドも追加機能として設けます。

■アップデート概要
◇配信日:
 2016年 7月 6日(水)
◇対応機種:
 PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita/Windows(Steam)
◇バージョン表記:
 ・PlayStation 4版 Ver1.06
 ・PlayStation 3版 Ver1.06
 ・PlayStation Vita版 Ver1.06
 ・Windows(Steam)版 Ver1.0.6.0
◇価格:
 無料
◇内容:
 ※各内容の詳細は公式サイトにてご確認ください。
1)「歴史イベント作成」機能を追加
 →プレイヤーが自由に歴史イベントを追加作成できます。話者や会話内容の作成にはじまり、歴史イベント発生後に起きる出来事の細かな設定や、歴史イベント発生条件の管理などが行えます。また、作成した歴史イベントを他プレイヤーとやりとりすることができます。(PS3版、PS4版、PS Vita版の各機種間での共有、Windows版同士での共有が可能となります)
「歴史イベント作成」の詳しい使い方につきましては、こちらのページをご確認下さい。

2)「謀反」「独立」コマンドを追加
 →条件を満たせば任意のタイミングで「謀反」や「独立」がコマンドから実行できるようになります。「謀反」は大名以外の地位で、「独立」は城主か軍団長の地位で実行可能となります。
3)「訪問」コマンドを追加
 →自身が友好を高めたい武将に対して、訪問を行うことができます。他の武将との友好を高めることで、自身の内政や戦を手助けしてくれたり、婚姻関係を築くことができます。
4)新たに投資をはじめられる拠点にフレアを出す機能を追加
5)不具合の修正

 など

最終更新:7月6日(水)12時2分

ファミ通.com