ここから本文です

人気漫画「BLEACH」74巻で完結 73巻で発表

シネマトゥデイ 7月6日(水)11時35分配信

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の久保帯人による人気漫画「BLEACH」が、今秋発売のコミックス74巻で完結すると、4日に発売された73巻で発表された。

【場面写真】連載10周年のときの劇場版『劇場版 BLEACH ブリーチ 地獄篇』

 2001年に連載を開始した「BLEACH」は現在、コミックス55巻から続く最終章「千年血戦篇」を展開中。同日発売の「週刊少年ジャンプ」31号でも同作の完結は明示されたが、「すべての物語、終焉まで●回!!」と残り話数を伏せられた状態になっている。

 「BLEACH」は、ユウレイが見える特異体質の少年・黒崎一護が、突然彼の前に現われた少女から譲渡された“死神”の力を使って、虚(ホロウ)と呼ばれる悪霊たちと戦うさまを描いた少年漫画。2004年~2012年にテレビアニメが放送。また『劇場版BLEACH -ブリーチ- MEMORIES OF NOBODY』『劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』と劇場版も複数制作され、今月末にはミュージカルが上演されるなど、さまざまなメディアミックス展開が行われている。(編集部・井本早紀)

最終更新:7月6日(水)11時35分

シネマトゥデイ