ここから本文です

【プレイレポ】『戦の海賊』が「七つの大罪」とコラボ!メリオダスと一緒に戦ってみた

インサイド 7月6日(水)18時17分配信

船や仲間の海賊を組み合わせて、リアルタイム海戦が楽しめる海洋冒険バトルゲーム『戦の海賊』。本作とテレビアニメ「七つの大罪」とのコラボクエストにチャレンジしてきました。

【関連画像】

自分だけの海賊船団を率いて戦うバトルと、船の強化や仲間の育成が楽しめる『戦の海賊』に、アニメ「七つの大罪」のキャラクターたちが登場する今回のイベント。『戦の海賊』の世界で、王女エリザベスや国を守る聖騎士を敵に回した罪人「七つの大罪」たちと出会い、一緒に戦うことができます。

コラボイベントは、前半と後半の2回に分けて開催。私は7月7日13:59まで開催されている前半戦に参戦して、個性豊かなキャラクターたちがボイス付きで活躍する姿をたっぷり楽しんできました。


◆コラボ限定報酬をゲットせよ

「七つの大罪」キャラクターが『戦の海賊』の世界で活躍するオリジナルストーリーを楽しめるコラボクエスト。当然、目指すのは前半戦のクリアです……の前に、事前登録キャンペーンのログインボーナス報酬「★5エリザベス」を受け取ります。ログインするだけでもらえるので、「七つの大罪」の世界を楽しむために船団に編成しましょう。コラボクエストにチャレンジするのは、それからです。
今回、私は「うおー!」と叫んじゃうくらい気合いを入れてクエストに挑みました。何故なら、クエストをクリアすれば「ホークママ」や子分「ホーク」を入手できるから。ホーク好きな私にとって、コレは嬉しい! 気合いが入らないわけがありません。

しかも、イベントクエストをクリアすることで獲得できる「大罪ポイント」を貯めれば、報酬ががっぽり! エリザベスの手配書がもらえるポイント報酬やゴウセルやディアンヌがもらえるランキング報酬、コラボキャラクターやアイテムを入手できるポイントガチャが用意されているんですから、ポイントの鬼になりましたとも。ふんふんっ! と鼻息も荒く、クエストをクリアしていきました。


◆お馴染みのキャラクターが活躍!

オリジナルストーリーの最初に登場するのは、悪巧みをしていそうなヘンドリクセンと、彼とともに行動する七つの大罪のゴウセル。……ん? 七つの大罪の仲間が悪そうな方にいる!? 最初から気になる展開でオリジナルストーリーが進んでいきます。

そして、我が船団には七つの大罪のメリオダスが降ってきて仲間探しの旅に。クエストは、メリオダスが格好いいところを見せたり、エリザベスが仲間になったり、私のお気に入り残飯処理騎士団団長ホークが登場したりと大忙しです。

ボイス付きなのでかわいいホークの声に癒やされながら、大海原でバトルを繰り広げるわけですが、バトルの相手は七つの大罪の仲間だったりします。何故、仲間であるはずの彼らと戦うことになるのかは、クエストで確かめてみてください。

ストーリーの途中には、「ホークママ」をゲットできるので、建造をお忘れなく。海戦中に、どこからどう見てもブタさんなホークママがぷかぷか浮かんでいる姿はシュールの一言です。シリアスな戦いの中にある癒やしと言うか何というか。個人的には、かわいいのですべての船をホークママ化したいくらいです。


◆ヘンドリクセンを倒せ

オリジナルストーリーをたっぷり楽しんだ後は、前半戦のボス「ヘンドリクセン」とのバトルに挑戦します。決戦の地で待ち受けるヘンドリクセンと戦うバトルは、皆で力を合わせて戦う共闘クエスト! ヘンドリクセンのHPゲージが全ユーザー共有になっているので、各ユーザーがクエストをクリアするたびにHPが減ります。

全ユーザーで力をあわせてHPゲージを0にすれば、ヘンドリクセン撃破前にクエストをクリアしていたユーザーに「七つの大罪ガチャチケット」がプレゼントされます。このチケットは、コラボキャラクターが入手できるガチャで使用できるので、ヘンドリクセンを何が何でも倒すべし! へンドリクセンは何度でも復活するので、私はクリアしまくりを目指しました。

ヘンドリクセンに挑戦するには、クエストで3色の鍵を集める必要がありますが、最初の挑戦はオリジナルストーリーを楽しんでいるうちに鍵が集まっているので安心。さっくりとチャレンジできます。できるんですが、他のクエストとは難易度が違います。少し高めの難易度になっているので、しっかり編成して挑まないと慌てることに。

ええ、慌てましたとも。のほほーんと挑んだら、ヘンドリクセンが強すぎて返り討ちにされそうになりました。やはりボスは強いのです。舐めてはいけません。七つの大罪ガチャチケットを手に入れるため、途中から気を引き締めてヘンドリクセンと戦いました。

今も、ヘンドリクセンとビシバシとバトル中です。そして、7月7日18:00スタートの後半戦も勢いよく参加します。大罪ポイントや七つの大罪ガチャチケットを手に入れて、七つの大罪キャラクターをゲットするために頑張ります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『戦の海賊』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)SEGA
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS

最終更新:7月6日(水)18時36分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。