ここから本文です

ロッテ・ナバーロ“意地”のサヨナラ打!前のデスパイネ敬遠で「人生で一番集中」

デイリースポーツ 7月6日(水)6時59分配信

 「ロッテ2-1西武」(5日、QVCマリンフィールド)

 ひげダンスのテーマ曲に乗ってロッテ・ナバーロが現れると、QVCのヒーローインタビューは沸きに沸いた。

 「すごくうれしいです。自分が打てる球だけを狙った」。満面笑顔のひげ面でファンに手を振った。

 1-1で迎えた延長十回、目の前でデスパイネが敬遠された1死一、二塁。カウント2-0から増田の142キロ速球を捉えた。打球はきれいに右中間を割って、来日初のサヨナラ打となった。

 「敬遠はあると思っていた。でも、走者がいると身体の力が抜けて集中できる。人生で一番集中したよ」と話し周囲を笑わせた。

 本拠地でひげダンスの曲が流れたのは初めてだった。実は3日にグッズ「ナバーロの付け髭」500個が完売。そのご褒美だった。実力に人気を備えた助っ人が本格的な夏を迎えてフル稼働する。

最終更新:7月6日(水)7時39分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。