ここから本文です

来日を控えるリンゴ・スター、日本のファンに“Peace & Love”を呼びかけ

CDジャーナル 7月6日(水)17時36分配信

 10月にスティーヴ・ルカサー(g, vo)、トッド・ラングレン(g, vo)、グレッグ・ローリー(key, vo)、リチャード・ペイジ(b, vo)、グレッグ・ビソネット(dr)、ウォーレン・ハム(sax, per)から成るオール“スター”バンドを率いて来日公演を行うリンゴ・スターが、7月7日(木)に76回目の誕生日を迎えます。これに合わせ、YouTube(youtu.be/20RCUzwyboA)では日本のファンに向けてのメッセージ動画が公開されています。

 メッセージの内容は、リンゴ・スターが65歳から自身の誕生日に開催している“Peace & Love”セレブレーションを呼びかけるもの。スターは7月7日の正午に世界中の人々が“Peace & Love”について考え、語り合い、乾杯することを望んでいます。各種SNSでは、ハッシュタグ「#PeaceandLove」を付記することで誰もが参加可能。詳しくはオフィシャル・サイト(www.ringostarr.com)にてご確認ください。

最終更新:7月6日(水)17時36分

CDジャーナル