ここから本文です

【シュートボクシング】村田「相手の方が綺麗で身長も高いので勝ちたい」

イーファイト 7月6日(水)22時1分配信

 7月7日(木)東京・豊洲PITで開催される女子格闘技の祭典『Girls S-cup 2016~七夕ジョシカク祭り~』の前日計量&記者会見が、6日(水)都内にて17:00より行われた。

【フォト】表情も肉体も迫力がある対戦相手のワイマン

今大会で唯一のMMA(総合格闘技)ルールで試合を行う、RIZINの村田夏南子(フリー)はリミットちょうどの57.0kgで計量をパス、対戦相手のWFLライト級トーナメント王者&EWCフェザー級王者イローナ・ワイマン(オランダ)は56.95kgで同じく計量をパスした。

 計量後に行われた記者会見で、村田は「試合は練習通りやって、その中でしっかり勝つことを目標に頑張ります。面白い試合をSBのファンに見てもらいたいと思います」と挨拶。ワイマンの印象を聞かれると、「試合の映像を見ましたが、立ち技でキックが上手。強い相手だと思いました。でも、顔も相手の方が綺麗だし、身長も高いし、ここで負けたら自分にいいところがないので勝ちたいと思います」とコメントし、場内の笑いを誘った。

 対するワイマンは、「初来日なので楽しみです。私の試合を楽しみにしてください。最高の素晴らしい試合をします」と語り、村田の印象について聞かれると、「素晴らしいレスラーです。私はスタンドで戦うタイプなので、スタンドで全力を尽くす。彼女は自分のベストを尽くすと思う。明日はどちらの得意分野でいい試合にするか、という展開になるでしょう」と、持ち味を生かした方が勝つ、とした。

最終更新:7月6日(水)22時1分

イーファイト