ここから本文です

「彼岸島 デラックス」師匠の声は石橋蓮司に決定!特報特別編公開

映画.com 7月6日(水)18時0分配信

 [映画.com ニュース] 松本光司氏の人気漫画「彼岸島」を白石隼也と鈴木亮平の共演で映画化した「彼岸島 デラックス」で、人気キャラクター・青山龍ノ介(通称・師匠)の声を石橋蓮司が担当してることがわかった。あわせて、「師匠」に焦点を当てた特報が公開された。

【動画】「彼岸島 デラックス」特報「師匠」編

 映画は、吸血鬼に支配された孤島を舞台にしたサバイバルホラー。2009年に映画化、13年に石井と鈴木の共演でテレビドラマ化されている。「彼岸島 デラックス」はドラマ版を映画化したもので、2人が主人公・宮本兄弟役を続投し、原作中盤のターニングポイントとなる宮本兄弟の対決を描く。

 師匠は常に仮面を被り、身長262センチ、体重198キロ、特技は丸太振りという人間離れした怪力の持ち主。吸血鬼たちに対する抵抗組織のリーダーだが、仮面の下が人間か怪物かは明かされていないダークヒーローだ。特報は、禍々しい仮面姿の師匠が、敵を丸太で一網打尽にする様子が描かれており、これまで以上の活躍を期待させる仕上がりとなっている。

 「彼岸島 デラックス」は、「猫侍 南の島へ行く」の渡辺武監督がメガホンをとる。10月15日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

最終更新:7月6日(水)18時0分

映画.com