ここから本文です

【シュートボクシング】RENAがMIOには檄、村田夏南子をライバル視

イーファイト 7月6日(水)22時46分配信

 7月7日(木)東京・豊洲PITで開催される女子格闘技の祭典『Girls S-cup 2016~七夕ジョシカク祭り~』の前日計量&記者会見が、6日(水)都内にて17:00より行われた。

【フォト】この会見の模様

 毎年夏に開催されている今大会は今年で8年目を迎えた。『Girls S-cup』の主役であるRENA(シーザージム)は、妹分でアジアトーナメントに出場するMIO(シーザージム)に向かって、「私はセコンドにつけないし、アドバイスを言えるくらい。覚悟を決めてこっち(東京)に出てきたからには地位と名誉を自分でつかめ、と今伝えておきます」と檄を飛ばした。

 これに対してMIOは、「気が引き締まりました。必ずRENAちゃんのように輝いてみせます」と力強い返答。

 RENAは、今大会唯一のMMA(総合格闘技)ルールで試合を行う、RIZINから友情参戦した村田夏南子(フリー)にも「SBとMMA両方の魅力を伝えられるような試合をお互いに出来たらいいと思います。村田選手はある意味、ライバルと思っているのでよろしくお願いします」と、試合内容で負けないとメッセージ。

 村田は「MMAの面白さを見せ付けたいと思います」と、RENAにも試合内容で勝つと負けん気の強いところを見せた。

最終更新:7月6日(水)22時46分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]