ここから本文です

ソフトバンク4連敗失速…3戦連続完封負けは南海時代以来59年ぶり

デイリースポーツ 7月6日(水)6時59分配信

 「オリックス3-0ソフトバンク」(5日、京セラドーム)

 優勝マジック点灯目前だったはずのソフトバンクが苦しんでいる。今季初の4連敗。3戦連続零封負けは南海時代の1957年以来、実に59年ぶりと不名誉な数字が並ぶ。

 打線はオリックス・西、平野のリレーの前に散発5安打。連打がなく、最下位の相手に完敗した。試合後、選手だけで行った緊急ミーティングで、主将の内川は野手を代表して投手陣に謝罪。「短期的には深刻かもしれないが、長期間で見ればこういうときもある。切り替えてやろう」と呼び掛けた。首脳陣も約30分間に及ぶミーティングを行った。

 2位・日本ハムはこの日も白星で11連勝。5・5ゲーム差にまで迫ってきた。「頑張るしかないよ!」。工藤監督はチームを奮い立たせるように声を張り上げた。

最終更新:7月6日(水)7時38分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]