ここから本文です

山田将司(THE BACK HORN)、サントリー“鏡月”CMソングが配信スタート

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月6日(水)15時24分配信

THE BACK HORNのボーカル・山田将司による楽曲、「きょう、きみと」が本日7月6日よりiTunes、レコチョク、moraほか主要音楽配信サイトにて配信開始となった。

【詳細】MVはこちら

また、リリックビデオもビクターエンタテインメント オフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。

「きょう、きみと」は、石原さとみが出演するサントリー“鏡月”TVCMソングとして2012年からオンエアされている楽曲。CMは新バージョンが公開される度に話題になり、コピーライターの一倉宏による歌詞と、優しく艶っぽい山田将司の歌声がCMのあたたかい世界観を引き立ててきた。

今回、キーボードの曽我淳一を迎え新たにレコーディングされた音源が配信シングルとしてリリースされる。

山田将司は、THE BACK HORNのボーカルとして2001年にシングル「サニー」をメジャーリリース。『FUJI ROCK FESTIVAL』や『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』などでのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。オリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。2014年には、熊切和嘉監督による映画「光の音色 -THE BACK HORN Film-」が全国公開された。最新作は11thアルバム『運命開花』。2016年秋にはニューシングルを発売、初のホールツアーも開催する。

一方、バンドでの活動と並行して、イベントやフェスなど様々なステージにソロやゲストボーカルとして出演。近年は弾き語りライブも精力的に行っている。2006年、宇多田ヒカルのアルバム『ULTRA BLUE』に「One Night Magic feat. Yamada Masashi」で参加。その後も、つじあやの×山田将司「15歳」(2007年)、FLYING KIDS「愛しさの中で feat.山田将司(THE BACK HORN)」(2011年)、UNLIMITS「その時まで feat. 山田将司(THE BACK HORN)」(2012年)などの参加作品がある。2009年には、MUSIC ON! TVの10周年を記念したスペシャルドラマ『東京タクシー』で初主演。キム・テシク監督による撮影はソウルで行われ、主題歌として「この手広げて」を書き下ろした。今回、2012年より歌唱しているサントリー“鏡月”のCMソング「きょう、きみと」を新たにレコーディング、配信リリースする。

THE BACK HORN OFFICIAL WEBSITE
http://www.thebackhorn.com/

最終更新:7月6日(水)15時24分

M-ON!Press(エムオンプレス)