ここから本文です

ツインリンクもてぎ、日産 グループCカー などの走行確認テストを公開 8月10日

レスポンス 7月6日(水)11時0分配信

ツインリンクもてぎは、「鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン」の開催に先立ち、日本初のプロトタイプカー日産「R380」やグループCカーなどの走行確認テストを8月10日に実施する。

[関連写真]

2015年に初開催した鈴鹿 サウンド・オブ・エンジンは、これからの50年を見据えながら、その礎となった歴史的価値を絶やすことなく維持し続けるための、鈴鹿サーキット初のヒストリックイベントだ。

今回、同イベントに登場する日産車両の走行確認テストをツインリンクもてぎで行い、これを一般公開する。走行車両は「スカイライン スーパーシルエット」「NP35」「ニッサンR92CP #1カルソニック」「R380-AI」「スカイライン GT」を予定。ツインリンクもてぎの入場・駐車料のみで見学できる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月13日(水)10時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。