ここから本文です

究極の丸太アクション!映画「彼岸島」師匠大暴れの特別映像!

シネマトゥデイ 7月6日(水)18時0分配信

 白石隼也と鈴木亮平主演で松本光司の人気ホラーコミックを実写映画化する『彼岸島 デラックス』から、原作でも屈指の人気を誇るキャラクター「師匠」こと青山龍ノ介の丸太アクションを収めた特報映像が公開された。

【動画】師匠が登場!『彼岸島 デラックス』特報

 本作は、絶海の孤島・彼岸島を舞台に、島で消息を絶った兄・篤(鈴木)を探すため上陸した弟の明(白石)と仲間たちが、島を支配する吸血鬼や邪鬼(おに)とよばれる化け物たちに立ち向かう姿を描くサバイバルホラー。

 師匠は吸血鬼たちと戦う抵抗組織のリーダーで、篤と明兄弟を文字通り師匠として導く人物。恐ろしい仮面で素顔を隠し、身長262センチ、体重198キロという人間離れした体躯を誇る。

 また師匠といえば、「彼岸島」を語るうえで欠かすことのできない武器・丸太を駆使したアクションにも定評があり、公開された動画でも、どっしりと丸太を担いで登場。軽々と丸太を操り次々に吸血鬼たちをなぎ倒す、怪物じみた暴れぶりにも注目だ。

 仮面で顔を覆った師匠の声を担当するのは、実写映画で初めて声優を務める名優・石橋蓮司。生粋の演劇人であり、映画やドラマでも個性的な演技を披露する石橋の声は、恐ろしくも頼もしい存在である師匠を表現するうえで、またとない人選といえそうだ。

 同作には、ヒロイン・ユキ役で「キットカット」の受験生応援キャラクターでも知られる桜井美南も出演。「猫侍」シリーズの渡辺武監督がメガホンを取り、10月15日の公開を予定している。(編集部・入倉功一)

最終更新:7月6日(水)18時0分

シネマトゥデイ