ここから本文です

ボーンがカムバックした理由が明らかに!?『ジェイソン・ボーン』新予告編が解禁

Movie Walker 7/6(水) 12:02配信

先読み不能なストーリーと、圧巻のアクションで世界中の観客を熱狂させた「ボーン」シリーズの最新作『ジェイソン・ボーン』(10月7日公開)。

【写真を見る】ボーンと父との関係が今作のカギを握る?

今作ではポール・グリーングラス監督とマット・デイモンのタッグが復活!さらに本年度アカデミー賞助演女優賞を受賞し、若手実力派女優として世界に名を知らしめたアリシア・ヴィキャンデル、トミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルといった名優が新たに加わった、まさにシリーズ最強の布陣に。新たに公開されたポスタービジュアルにはアリシアの姿があり、彼女がボーンとどのように絡んでくるのか気になる内容になっている。

そして新たに公開された30秒間の予告編は、ボーンについての新事実を匂わせるような内容に。前作『ボーン・アルティメイタム』(07)で暗殺者となった自らの記憶を取り戻し、姿を消したはずのボーンが「父はテロリストに殺されたはずだ」と何者かに詰め寄るシーンが。彼の家族の謎が、ボーンの新たな戦いの大きな鍵になるのだろうか。

また「ジェイソン・ボーンを確認。必ず殺せ」と無表情で冷徹な指示を下す、トミー・リー・ジョーンズ演じる男はボーンの秘密を知っているようだが、一体何者なのだろうか。「すべて嘘だった」と言うボーンの怒りの理由とは?謎は深まるばかりで全く目が離せない。次々と映し出されるアクションシーンも強烈で、ボーンの激しい戦いの予感が伝わってくる。

ボーンは何故戻ってきたのか、ボーンの隠された父の記憶の秘密とは?謎に包まれたストーリーと怒涛のアクションシーンが満載の予告編にますます期待が高まる!

本作の通常前売鑑賞券(ムビチケ版/紙券 各\1400)は、7月9日(土)より発売開始。いまから公開に備えよう!【Movie Walker】

最終更新:7/6(水) 12:02

Movie Walker

なぜ今? 首相主導の働き方改革