ここから本文です

田中真弓の「菜々緒の体になりたい」発言に満島ひかり嫉妬!? ONE PIECEボディへの憧れ

映画.com 7月6日(水)20時15分配信

 [映画.com ニュース] 尾田栄一郎氏による人気漫画「ONE PIECE」の劇場版最新作「ONE PIECE FILM GOLD」の完成披露イベントが東京・お台場シネマメディアージュで開催。尾田氏書き下ろしイラストを使用した巨大パネルが配された金色のステージに、ゲスト声優の満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也、レギュラー声優の田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、山路和弘、宮元宏彰監督が登場した。

【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら

 尾田氏が総合プロデューサーを務める今作は、大富豪が集う世界最大のエンタテインメントシティ「グラン・テゾーロ」に乗り込んだ麦わらの一味が、金の力で世界政府を動かす「黄金帝」ことギルド・テゾーロと激突する。

 翌日が七夕であることにちなみ、この日は登壇陣が金色の短冊に願いを書いて発表した。黄金帝テゾーロの部下で、ナミとの因縁浅からぬ謎の歌姫・カリーナ役満島は、もじもじしながら「出しにくいんですけれども……カリーナのおっぱいを一度体験してみたい。ワンピースの女の子たち、本当にすごい大きいんですよ! キャラクターを最初にもらった時に、こんなにおっぱい大きくないから、どんな感じで人との距離をとるんだろうとか考えてしまった」と願望を告白。満島が「一度体験してみたい!」と身を乗り出すと、田中も「尾田っちの書くおっぱいは、みんなすごいんですよ!」と激しく同調し、盛り上がっていた。

 さらに、触れた相手の運気を下げる「ラキラキの実」の能力者・バカラ役の菜々緒も「私も『バカラのような体になれますように』と。やっぱり女性はそういう目線で女性キャラを見てる。あの体に一生で一度でいいからなってみたい」と短冊を掲げる。そして「ボンキュッボンですよね。私はボンは諦めてるんですけど、キュッだけでも近づけるようにトレーニングを頑張りたい!」と意気込むと、田中は「いやいやいや、私は菜々緒さんの体になりたい」と挙手。これを見ていた満島が、「田中さん私の時には言ってくれませんでしたね。私の体になりたいと……」と苦笑いを浮かべると、田中は慌てて「いやいや! こっちがいいかな!」とフォローしていた。

 また、本作に参加した感想を問われた満島は、アイドルグループ「Folder5」に在籍していた当時に、テレビアニメ版の2代目オープニング曲「Believe」を担当していたことに触れ「16年ぶりに同じ作品に戻ってこれたことが大変嬉しいです。本当に楽しかった」とニッコリ。「16年前にも、こうやって麦わらの一味の皆さんと舞台挨拶に参加したことがありました。役者として、先輩たちの背中をみながら仕事をすることになるなんて予感もしていなかった。本当にすごいこと」と再会を喜んだ。これを受け、田中も「随分経った気がしないね」と他のキャストや満島とほほ笑み合い、喜びを分かち合った。

 「ONE PIECE FILM GOLD」は、7月23日から全国公開。

最終更新:7月6日(水)20時17分

映画.com