ここから本文です

<注目アニメ紹介>「はんだくん」 「ばらかもん」のスピンオフ作 第1話にサプライズも

まんたんウェブ 7月6日(水)20時52分配信

 人気書道マンガ「ばらかもん」のスピンオフのテレビアニメ「はんだくん」が7日深夜から順次スタートする。原作は「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中のヨシノサツキさんのマンガ。アニメの第1話にサプライズの仕掛けを盛り込んでおり、注目を集めそうだ。

【写真特集】アニメのシーン一覧

 「はんだくん」は、書道の大家の息子で、自らもその道で活動する高校生書道家の半田清(はんだ・せい)が主人公。彼は学校では“孤高のカリスマ”として一目を置かれていたが、本人は「嫌われている」と思い込んでいた。

 半田の周囲の人々はその才能や性格にあこがれているのに、本人は周囲の賞賛の言葉を違う方向にとらえてしまう。例えば、人見知りが激しい半田が話す相手は、親友の川藤鷹生(かわふじ・たかお)だけだが、それがクラスメートに「孤高でカッコいい」と受け取られる。そして下駄箱に入れられたラブレターを半田は“果たし状”と思い込む……といった具合に、半田の勘違いとネガティブシンキングが繰り広げられる。

 「寄生獣 セイの格率」などの島崎信長さんが半田清、「ジョジョの奇妙な冒険」の興津和幸さんが川藤鷹生を演じるほか、声優として柿原徹也さんや細谷佳正さんが出演する。「艦隊これくしょん -艦これ-」などのディオメディアが制作する。放送はTBS、MBSほか。

最終更新:7月6日(水)20時52分

まんたんウェブ