ここから本文です

韓中日が消費者政策協議会 韓国・仁川であすから

聯合ニュース 7月6日(水)11時55分配信

【世宗聯合ニュース】韓国公正取引委員会は6日、仁川の松島で7、8の両日、第7回韓中日消費者政策協議会を開催すると明らかにした。

 この協議会は各国の消費者政策を共有し相互協力を強化することを目的にした政策担当者間の国際会議で、2004年から2年に1度、3カ国が持ち回りで開催している。

 今回の協議会には3カ国の消費者政策当局の幹部クラス職員や消費者団体関係者が参加し、3カ国間の協力強化策を模索する。

 8日の公開討論会では韓国政府が推進するデジタルシングルマーケットの影響や効果的な構築に向けた当局の役割について話し合われる予定だ。デジタルシングルマーケットはEコマース(電子商取引)分野に関連する規制や基準を統一する戦略。

 2015年の韓中日3カ国首相会談で3カ国首脳はデジタルシングルマーケットの条件整備に向け協力することで一致した。

 公正取引委は今回の協議会を通じ、3カ国間の消費者政策分野での相互理解が深まり消費者政策当局間の協力体系が強化されると見込む。

最終更新:7月6日(水)13時16分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。