ここから本文です

ファンボロー航空ショーで「富士山」と「桜」をまとったANA仕様 787-9 がデモ飛行

レスポンス 7月6日(水)14時0分配信

全日本空輸(ANA)は、7月11日からイギリス・ファンボローで開催される「第50回ファンボロー国際航空ショー」でボーイングが実施するデモンストレーション飛行に、ANA塗装のボーイング『787-9』型機が使用されると発表した。

[関連写真]

エアショーで日本の航空会社の塗装機がファンボローでデモンストレーション飛行するのは初めて。

デモンストレーション飛行は、7月11~13日の3日間、ボーイングが所有するANAが受領する前の787-9型機に、日本を象徴する「富士山」と「桜」のデカールを貼り付けて飛行する。

ANAは、787のローンチ・カスタマーで、787シリーズの世界最大ユーザーでもあることから、今回のデモンストレーション飛行が実現した。ANAはこれまでに合計83機の787シリーズを発注済みで、そのうち胴体延長型の787-9型機は44機発注しており、現在まで11機を受領、主に国際線で使用している。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7月6日(水)14時0分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]