ここから本文です

タイトーがJapan Expo 2016に協力出展! スペースインベーダー扇子をプレゼントし、日本の魅力をPR

ファミ通.com 7月6日(水)21時11分配信

●Japan Expo 2016に『スペースインベーダー』登場!
 タイトーは、日本政府観光局(JNTO)とのタイアップにて、現地時間2016年7月7日(木)~10日(日)、フランス・パリにて開催される、ポップカルチャーを中心とした日本文化を紹介する世界最大規模のイベント“Japan Expo 2016”に協力出展し、日本の魅力をPRする。

 日本の伝統文化と近代技術の融合をテーマに、代表的な伝統小物・扇子の“スペースインベーダー”オリジナル版をクレーンゲーム無料体験キャンペーンでプレゼントするという。

 以下、リリースより抜粋。

----------

【毎日250名様限定!クレーンゲーム無料プレイ】
世界的に有名な「スペースインベーダー」の会場限定オリジナル扇子GETのチャンス!

 日本の自治体等の観光関連ブースを回るスタンプラリーに参加するとクレーンゲームを無料で体験できます。取り方をスタッフがお教えしますので、ぜひ、このレアグッズを獲得してください。
※なくなり次第終了とさせていただきます。

「スペースインベーダー」とは
 「スペースインベーダー」は、タイトーが1978年に企画・開発・販売し、世界的にブームを巻き起こした業務用ゲーム機です。
 タイトーのコーポレート・キャラクターであり、登場するキャラクターは現在も国内外を問わずライセンス事業として多方面で積極的に展開しております。MOMAでの収蔵やハイクラスのファッションブランドともコラボレーションし、今もなお世界中で愛され続けています。
 タイトーは、国内及びその他の地域における「スペースインベーダー」及びそのキャラクターに関する著作権及び商標権を含む知的財産権の唯一の権利者として、今後も積極的に展開を進めてまいります。

<『Japan Expo 2016』 概要>
名称:Japan Expo 2016 主催:JTS Group 会期:2016年7月7日(木)~10日(日)
会場:フランス パリ・ノール・ヴィルパント展示会会場
2Parc des Expositions de Paris-Nord Villepinte - 93420 Villepinte
ブース:Institution&TourismeエリアM192 JNTOブース

最終更新:7月6日(水)21時11分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。