ここから本文です

挫・人間が1年ぶり新譜リリース、タワレコ予約でライブDVDプレゼント

音楽ナタリー 7月6日(水)16時19分配信

挫・人間が新作ミニアルバム「非現実派宣言」を9月21日にリリースする。

今作は2015年8月に発表されたアルバム「テレポート・ミュージック」以来、挫・人間にとって約1年ぶり、3作目となるCD。彼らのルーツであるテクノサウンドをフィーチャーした全5曲が収録されている。

またタワーレコード全店およびTOWER RECORDS ONLINEにて本日7月6日から8月21日までの期間中に「非現実派宣言」を予約すると、彼らの未発表ライブ映像を収めたDVD-Rがプレゼントされる。さらにタワーレコードでは、オリジナル特典として先着でポスターも配布するのでファンは早めに購入しよう。

挫・人間「非現実派宣言」収録曲
01. テクノ番長02. ゲームボーイズメモリー03. ☆君☆と☆メ☆タ☆モ☆る☆04. 人生地獄絵図05. 愛想笑いはあとにして

最終更新:7月6日(水)16時19分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。