ここから本文です

【なでしこ】スウェーデン遠征にGK平尾知佳とMF國沢志乃を初招集

東スポWeb 7月6日(水)16時47分配信

 日本サッカー協会は6日、スウェーデン遠征(16~26日)に臨むなでしこジャパンのメンバー21人を発表した。初招集となったのはU―20代表の守護神GK平尾知佳(19=浦和)とMF國沢志乃(25=長野)の2人。またMF京川舞(22=INAC神戸)も復帰したが、昨年の米国W杯まで主将を務めたMF宮間あや(31=岡山湯郷)は今回もコンディションが整わずに選外となった。

 会見に臨んだ高倉麻子監督(48)は「世界の強豪がリオ五輪に向かって強化を続けるなか、日本は粛々と次のタイトルを狙うために強化をしていく。リオ五輪に出場するスウェーデンと対戦できることをうれしく思います」とコメント。6月の米国遠征から数人入れ替える形となったが「まだ攻撃も守備も選手ありき。選手のポジションを変更しながら、このチームに合ったスタイル。チームの根幹を見つけていきたい」と遠征の目的を語った。

最終更新:7月6日(水)17時12分

東スポWeb