ここから本文です

満島ひかり、“麦わらの一味”との16年ぶりの再会に「感動した!」

Movie Walker 7月6日(水)20時39分配信

尾田栄一郎による人気コミックの劇場版最新作『ONE PIECE FILM GOLD』(7月23日公開)の完成披露会見が7月6日にお台場シネマメディアージュで開催され、ゲスト声優の満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也、レギュラー声優の田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、山路和弘がズラリと登壇。浴衣姿で“GOLD”カーペットを闊歩した。

【写真を見る】田中真弓、中井和哉らレギュラー声優陣もズラリと登壇!『ONE PIECE FILM GOLD』完成披露会見の様子はこちら

本作は、“黄金帝”ギルド・テゾーロが支配する世界最大のエンターテインメントシティ“グラン・テゾーロ”を舞台に、ルフィら麦わらの一味たちの信念をかけた戦いの行方を描く物語。満島は、「16年前に『ONE PIECE』のオープニングテーマを歌っていた、『Folder5』というグループにいました」と振り返り、「16年ぶりに戻ってこられたことが大変うれしいです!」と大きな笑顔を見せた。

さらに満島は「16年前にも、麦わらの一味の皆さんと舞台挨拶に立ったことがありまして。まさかこうして参加できるとは予感もしていなかったし、本当にうれしかった」と声優として参加できた喜びを語り、「こんなに長い間、同じ役を続けられているんだなと感動した」とレギュラー声優陣との再会に感無量の面持ち。アフレコを目の当たりにして、「皆さまのあまりの素晴らしさに、泣きそうになった」、「麦わらの一味の皆さんのアフレコを見ていると、音楽家たちの仕事を見ているよう。オーケストラを見ているようだった」と感激しっぱなしだったことを明かした。

明日が七夕であることにちなみ、短冊に願い事を書くことになったこの日。満島は「カリーナのおっぱいを!」と、演じたキャラクターであるカリーナのナイスバディがほしいとお願い。『ONE PIECE』の大ファンだという濱田は「ロビンさま好きです」と短冊の力を借りて、ロビンに愛の告白。ロビン役の山口由里子が「岳くん、うれしいわ。ありがとう」と答えると、濱田は「やりました!」とファンとしての思いを爆発させていた。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:7月6日(水)22時26分

Movie Walker