ここから本文です

57歳・室井滋 この夏水着に挑戦?「着てみようかなと」

東スポWeb 7月6日(水)19時29分配信

 女優・室井滋(57)が6日、都内で行われた映画「ファインディング・ドリー」(16日公開)の「七夕プレミア」イベントに木梨憲武(54)、中村アン(28)らと出席した。

 映画は大ヒットした「ファインディング・ニモ」(2003年公開)の1年後の世界を描いたもので、室井らは日本語吹き替え版を担当した。

 室井は開口一番「もうすぐ選挙が始まります。選挙も大事です。でも、その後にドリーの公開が控えております。投票に行かれた後、すぐに『ファインディング・ドリー』を思い出していただければ。100%、200%大満足していただける内容になっています」と10日に投開票日が迫った参院選を引き合いに出して、まるで立候補者のような“演説”を披露。木梨は「すごいストーリーとすごい映像。これは間違いなく見た方がいい作品です」と続いた。

 翌日の七夕にちなみ、出演者らは願いごとを公開。室井は映画のヒットに加えて「できれば、私も今年 海水浴がしたい」としたためた。「だいぶ水着が苦手な体形になってきてますので、遠慮していたんです。だけど今年は思い切ってドリーになったつもりで、青い水着なんか着てみようかなと思ってます」と“封印”を解くことを決意したという。

 この夏、どこかの海で室井の水着姿が見られるかもしれない。

最終更新:7月6日(水)19時35分

東スポWeb