ここから本文です

「おそ松さん」グッズを手作りできる1冊、縫って完成するカードケース付き

コミックナタリー 7月6日(水)17時0分配信

赤塚不二夫原作のテレビアニメ「おそ松さん」の手作りグッズの作り方を集成した「おそ松さんハンドメイドBOOK」が、7月15日に主婦と生活社から発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

グッズを手作りし、Twitterに「#おそ松さん手芸部」「#手芸松」のハッシュタグで投稿するファンも増えているという「おそ松さん」。「おそ松さんハンドメイドBOOK」にはフェルトマスコットやプラバン、クロスステッチなど、手芸初心者でも作れるさまざまなアイテムの作り方が収録される。

また本には付録として、テーラーに扮した6つ子の描き下ろしイラストシートも同封。シートを切り取り刺繍糸で縫うと、カードケースが完成する。

最終更新:7月6日(水)17時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。