ここから本文です

B2B企業のインバウンドマーケティングを支援、ガイアックスが新サービス「MARKEiT」を開始

ITmedia マーケティング 7月6日(水)15時38分配信

 ガイアックスは、これまで延べ500社の導入実績があるB2B専門インバウンドマーケティング支援サービス「INBOUND(インバウンド)」を刷新し、B2B企業のデジタルマーケティング設計から、サイト改善コンサルティング、構築までを包括的にサポートする新サービス「MARKEiT(マーケイット)」をリリースしたと2016年7月4日に発表した。

 新サービスでは、これまでの見込み客獲得のためのWebサイト構築やWebサイト改善サービスに加え、 サイトターゲットやKPI設定といった「マーケティング設計」を本格的にスタート。デジタルマーケティングをワンストップで支援できることが最大の特徴。

 ガイアックスではインタビュー調査や競合分析、アクセス解析などを通して企業の課題を見える化したうえで、ディスカッションを通して全体の戦略・ゴール設計、ゴールを達成させるためのコンサルティングを実施する。

 また、これを機にサービスサイトもフルリニューアルし、サービスの紹介だけでなく「お役立ち資料」や「MARKEiTブログ」といったコンテンツを発信し、B2B企業の抱えるマーケティング課題解決に取り組むとともに、B2Bマーケティング業界の活性化に貢献していくという。

最終更新:7月6日(水)15時38分

ITmedia マーケティング