ここから本文です

出川哲朗が折れない心で苦境乗り越えるリアルガチ授業続々「出川学園」

お笑いナタリー 7月6日(水)17時33分配信

本日7月6日に開始されたゼブラ株式会社のキャンペーン「出川学園」に、出川哲朗が起用されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この「出川学園」では、同社のシャープペン商品「デルガード」の芯の折れにくさを学園長に扮した出川がPR。さまざまな教科にまつわる無理難題に対して、出川が“折れない心”で挑戦する動画「出川学園リアルガチ授業」が特設サイトで4回にわけて公開される。

本日は「一時限目 英語」「二時限目 算数」「三時限目 体育」「番外編 出川学園校歌」などの動画がアップされた。「一時限目 英語」では出川が英語を使って4人の外国人生徒にデルガードの魅力を説明。怖そうな黒人男性に責められても、はちゃめちゃな英語で必死に対応している。折れない心で苦境を乗り越えていく出川の姿をぜひチェックしよう。

なお「出川学園」キャンペーンでは、学園のロゴが入った特製デルガードが当たる企画なども実施される。詳しくは特設サイトにて確認を。

出川哲朗 コメント
──折れないでがんばれるのは、なぜですか?答えは1つしかないんですよ。自分が好きなことだからですよ。すべてのことに対して折れない心を持つというのは絶対に無理だから、本当に好きなものを見つけられたら、心は折れません。──デルガードを使った感想は?びっくりしましたね。久しぶりにこんな感触を味わいました。もう、シャープペンがシャープペンじゃない。わかります? 言ってること。

最終更新:7月6日(水)17時33分

お笑いナタリー