ここから本文です

広島 日米200勝リーチの黒田が金沢で先発

デイリースポーツ 7月6日(水)17時47分配信

 「中日-広島」(6日、石川県立野球場)

 日米通算200勝にあと1としている黒田博樹投手(41)が、先発する。同球場では、1997年の阪神戦以来、19年ぶり。今季初の地方球場で快挙達成を目指す。

 “黒田効果”でチケットの売れ行きは好調だ。中日新聞北陸本社の担当者は「199勝を挙げたときに問い合わせがたくさん来た。前売り入場券は完売。今日もどの席が残っているかという電話がすごい。対応に追われています」と話した。達成を前に周囲は騒然としていた。

最終更新:7月6日(水)17時52分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。