ここから本文です

三井住友銀行かたる不審メールに注意 添付ファイルにマルウェア

ITmedia ニュース 7月6日(水)16時42分配信

 「【三井住友銀行】振込受付完了のお知らせ」というタイトルの不審なメールが出回っていると、複数のネットユーザーが報告している。添付されたZIPファイルにはマルウェアが含まれている可能性があり、三井住友銀行は「添付ファイルを絶対に開かないように」と注意喚起している。

【画像】三井住友銀行を装ったメール

 Kaspersky Labs Japanのツイートによると、メールは三井住友銀行を装ったアドレスから届き、本文は「取引種類」「受付番号」「受付日時」など、振込受付の確認用連絡を偽装した内容になっている。添付ファイルにはマルウェアが含まれているという。

 三井住友銀行は「心当たりのない場合はメールを開かずに削除し、万が一開封しても添付ファイルは絶対に開かないようお願いいたします」と、Webサイトで注意を呼び掛けている。

最終更新:7月6日(水)16時42分

ITmedia ニュース