ここから本文です

ルイ・ヴィトン×藤原ヒロシ 初のWネーム発売 約4000人が伊勢丹新宿店に列

Fashionsnap.com 7月6日(水)12時31分配信

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」と「フラグメントデザイン(fragment design)」主宰でアーティストの藤原ヒロシによるカプセルコレクションが、伊勢丹新宿店メンズ館1階の限定ストアで7月6日に発売された。メンズコレクションのアーティステックディレクターを務めるキム・ジョーンズ(Kim Jones)が来場し、開店前にはオープニングレセプションを開催。早朝から伊勢丹新宿店メンズ館と伊勢丹新宿を囲うように約4000人が並び、コラボレーションでは過去最長級の行列となった。

動画で見る4000人が並んだ行列の様子(※本文下に掲載)

 伊勢丹新宿店メンズ館1階の期間限定ストアは、藤原ヒロシがキュレーションしたカプセルコレクションをはじめ限定アイテムが6割を占めるスペシャルストア。協業はキム・ジョーンズからの提案で、藤原ヒロシがコレクションの中からアイテムをピックアップし、両者のロゴを並べるという「ルイ・ヴィトン」の歴史上初となる取り組みが実現したという。Wロゴのアイテムはネームタグやスリッポン、バッグ、レザー小物など多岐にわたり、「フラグメントデザイン」のロゴがシルバーの刻印や刺繍など様々な仕様で施されている。価格は税抜21,000円から。

 藤原ヒロシは「キムとは彼が学生の頃の18歳からの友達。こういった形で協業できることを嬉しく思う」と喜びを表現。これに対してキム・ジョーンズは「綿密に計画したということではなく、短い時間で取り組みが進んだコラボレーション。ただ、2つのロゴを並べることは会社にとっても大きなことなので、数字を見せて自ら説得したんだ」と協業の経緯を説明し「ヒロシは僕にとってのビッグヒーロー。以前から彼と東京で何かをやってみたかった。僕も彼もルイ・ヴィトンが大好きだから」と語った。両者のコラボレーションアイテムは、伊勢丹新宿店で先行発売された後、「ルイ・ヴィトン」の国内外の一部直営店でも販売が予定されている。

■LOUIS VUITTON AUTUMN-WINTER 2016 MEN'S POP-UP STORE
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店メンズ館
営業時間:10:30~20:00 ※7月13日(水)~17日(日)は20:30まで
取扱い製品:プレタポルテ、シューズ、レザーグッズ、革小物、アクセサリー等
会期:2016年7月6日(水)~19日(火)伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーション
   2016年7月6日(水)~12日(火)伊勢丹新宿店メンズ館地下1階=紳士靴

最終更新:7月6日(水)12時31分

Fashionsnap.com