ここから本文です

三菱商事、アジアで鉄鋼原料拡販

日刊産業新聞 7/6(水) 12:21配信

 三菱商事の金属資源トレーディング本部は鉄鋼原料や非鉄商品といった多岐にわたる金属資源をワンストップで取り扱うなか、鉄鋼原料を主体にアジアの販路を拡充することで成長を図る方針だ。中国経済の減速で一時ほどの勢いはなく、底打ちしたとみられるものの価格も低水準にとどまる厳しい市場環境だが、今後も中国や東南アジアの需要は着実に伸びるとみており、販売面でも仕入れ面でも取引先を拡充する。資源投資部隊が持つ供給ソースや三菱商事本体の世界的な拠点網の強みも生かし、利益成長へ基盤を築く。

最終更新:7/6(水) 12:21

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。