ここから本文です

<海岸で母子3人死亡>夫は電話中だった 無理心中、家族6人で鴨川へ

千葉日報オンライン 7月6日(水)10時59分配信

 千葉県鴨川市東町の東条海岸で4日、袖ケ浦市の無職女性(38)と女性の長女(10)、長男(8)が死亡し、次男(4)が重傷を負った事件で、女性の夫(39)は事件当時、現場から離れた場所で電話中で、事件に気付いて駆け付けたことが5日、鴨川署への取材で分かった。

 同署によると、女性は次女(6)らと家族計6人で4日朝、乗用車で鴨川市内に来ていた。事件当時、夫は女性らと離れた場所におり、「妻のことについて医療機関に電話していた」などと供述しているという。

 女性の通院などは確認されておらず、夫が当日医療機関を調べて電話したとみられる。

 同署は5日、現場検証を行ったほか、千葉大学で女性の遺体を司法解剖。きょう6日に長女と長男の遺体も司法解剖し、事件の全容解明を進める。刺し傷を負い、病院に搬送された次男は現在も治療中。

最終更新:7月6日(水)10時59分

千葉日報オンライン