ここから本文です

阪神高速が乗り放題に 夏休みの土日祝、1日1230円から ETC車限定

乗りものニュース 7/6(水) 7:00配信

2日連続乗り放題は2260円

 阪神高速道路は2016年7月1日(金)、夏休み期間中の土日や祝日に、阪神高速が最大連続2日間乗り放題になる「阪神高速ETC乗り放題パス【2016 SUMMER】」を発売すると発表しました。

 乗り放題になるのは、8号京都線を除く阪神高速の全線です。7月16日(土)から8月28日(日)までの土日や祝日(計16日間)に利用することができます。

 対象車両はETCを搭載した普通車(軽自動車や125cc以上の二輪車などを含む)。プランは期間中の1日が乗り放題になる「1日乗り放題」(1230円)と、連続する2日間が乗り放題になる「2日連続乗り放題」(2260円)のふたつです。期間中は1枚のETCカードで「1日乗り放題」と「2日連続乗り放題」をあわせて4回まで申し込むことができます。

 販売数は「1日乗り放題」が各日3000人、期間中に8回設定される「2日連続乗り放題」が各回2000人です。このパスを利用するには、阪神高速のウェブサイトで事前の申し込みが必要になります。申し込みは7月8日(金)午前10時から利用開始の当日までです。

乗りものニュース編集部

最終更新:7/6(水) 12:31

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。