ここから本文です

ルノー・日産幹部、英工場の増産継続に言及

ニュースイッチ 7月6日(水)11時50分配信

日産・ルノーの昨年度のシナジーは4900億円。三菱自は「査定中で決定したものない」

 仏ルノー・日産自動車連合のアライアンスシニアバイスプレジデントのアルノー・ドゥブフ氏は5日までに日刊工業新聞社などのインタビューに応じ、英国のEU離脱が同連合に与える影響について「当然あると思うが不確実な情勢で今は確定的なことはいえない」と慎重に情勢を見極める考えを示した。日産が事実上傘下に収めることになった三菱自動車との協業については「三菱自の資産査定の最中でどうすればシナジーを発揮できるか考えている。決定したものはない」とした。

 欧州では日産が英、ルノーが仏を重要な生産拠点と位置付けている。英のEU離脱に伴い、英から仏に生産を移管する可能性について問われ「将来どこで何を生産するかは今はまったく語れない」とする一方で「短期的な計画に変更はない」とし日産の英工場の主力スポーツ多目的車(SUV)の増産計画を継続する方針を示した。

 ドゥブフ氏はルノー日産の15年度のシナジーが43億ユーロ(約4900億円)になったと発表した。機能統合した購買、開発、生産での効率化や役割分担が貢献した。「三菱自との協業を加味すればシナジーが上振れる可能性がある」とした。

最終更新:7月6日(水)11時50分

ニュースイッチ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]