ここから本文です

巨人村田、3ボール0ストライクから左中間へ同点ソロ

Full-Count 7月6日(水)19時50分配信

4回まで阪神岩崎の前に1安打も…村田が勝負強さ見せる

 巨人の村田修一内野手が6日の阪神戦(東京ドーム)の5回、同点となる8号ソロを左中間へ放った。

 ホームランアーチストらしい思い切りの良いスイングを見せた。4回まで阪神先発の岩崎の前にヒット1本に抑えられ、スコアは0-1。しかし、5回1死から村田が仕留めた。

 ボールが3球続いてからの4球目。村田は迷わずに外角甘めの直球をとらえた。打球は阪神ファンの待つ左翼席へ。勝負強さが光った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月6日(水)19時50分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。