ここから本文です

巨人が阪神に連勝、5カードぶりのカード勝ち越し 最下位・阪神は借金10

Full-Count 7月6日(水)20時56分配信

田口が5月31日以来の4勝目、阿部が勝ち越し2点打

 巨人が阪神に3-1で競り勝ち、5カードぶりのカード勝ち越しを決めた。

 巨人先発の田口は3回に福留に二塁内野安打のタイムリーを浴び、先制を許したが、7回までその1点でしのいだ。5月31日のオリックス戦以来の4勝目を挙げた。

 打線は1点を追う5回に村田の8号ソロで同点に追いつくと、6回に阿部の3戦連続適時打となる2点打で勝ち越した。最下位の阪神は34勝44敗で借金が10となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月6日(水)21時5分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報