ここから本文です

味の素川崎工場 新見学コース「Cook Do」好調

カナロコ by 神奈川新聞 7月6日(水)10時45分配信

 味の素川崎工場(川崎市川崎区鈴木町)の見学コースに新設された「Cook(クック) Do(ドゥ)」コースが好評だ。調理・試食もできるコースで、市立田島中学2年生の3人に体験取材してもらった。

 「Cook Do」は、回鍋肉(ホイコーロー)や青椒肉絲(チンジャオロース)などを簡単に作れるメニュー用調味料。同工場は需要増に応じて今年、生産能力を増強した生産ラインを新設。5月に見学コースも追加した。

 体験取材したのは、同中2年の3人。シアターでうま味調味料の歴史などを学んだ後、ロボット設備を備えた生産ラインを見学。キッチンスタジオで、インストラクターの指導に沿って回鍋肉を作った。3人は「思ったより簡単においしくできた」「面白く、また来たいと思った」と笑顔で語った。

 同工場ではこれまで、うま味調味料「味の素」と「ほんだし」の2コースに、年間約3万人が参加。新コースの増設で倍増を目標にしている。「見学日の2カ月前の1日に予約を開始しているが、土曜日はすぐにいっぱい。夏休み中もほぼ埋まっている状況」(同社広報部)と好調という。

 見学は無料。予約は同社ウェブサイトから。問い合わせは同事業所、フリーダイヤル(0120)003476=月~土曜。

最終更新:7月6日(水)10時45分

カナロコ by 神奈川新聞