ここから本文です

スパ24時間のエントリー発表。ブラックファルコンはリンキン・パークカラーで参戦

オートスポーツweb 7月6日(水)11時48分配信

 7月5日、ブランパンGTシリーズをプロモートするSROは、7月26~30日にベルギーのスパ・フランコルシャンで開催されるトタル・スパ24時間のエントリーリストを発表した。今季も65台という非常に多くのGT3カーが名を連ねている。

【上面から見るリンキン・パークカラーのメルセデス】

 1924年に初開催された伝統ある24時間レースであるスパ24時間は、近年ブランパンGTシリーズの一戦として開催されており、GT3カーの隆盛とともにハイレベルな戦いが展開されている。今季もオーバーオール、プロ-アマカップともに、ブランパンGTのレギュラーエントリーを含めた65台がエントリーした。

 日本勢では、ニッサンGTアカデミー・チームRJNがニッサンGT-RニスモGT3を2台エントリー。今季ブランパンGTに参戦している高星明誠もルーカス・オルドネス、アレックス・バンコムとともに23号車を駆り初めてのスパに挑む。また、国内レースにも多数参戦した実績をもつ石川資章がAFコルセの53号車フェラーリ488 GT3でプロ-アマカップに参戦する。

 また、今年のニュルブルクリンク24時間を制したAMGチーム・ブラックファルコンの00号車メルセデスベンツAMG GT3は、スパ24時間に向け、アメリカのロックバンドであるリンキン・パークのカラーリングに彩られることになった。

 シルバーにレッドのライン、リンキン・パークのロゴが入れられたマシンには、ベルント・シュナイダー/マーロ・エンゲル/イェルマー・ブールマンというドライバーラインアップに加え、リンキン・パークのメンバーの名も入れられている。

 今季のスパ24時間は、J SPORTSオンデマンドでの24時間ライブ中継も決定した。詳細情報はホームページ(http://www.jsports.co.jp/motor/)まで。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月6日(水)11時49分

オートスポーツweb