ここから本文です

『ジェイソン・ボーン』、ボーンと父の間に隠された秘密とは…新映像公開

クランクイン! 7月6日(水)12時15分配信

 マット・デイモン主演、ポール・グリーングラス監督がタッグ復活で放つ『ボーン』シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』の新ビジュアルと30秒のトレーラーが解禁された。孤高の暗殺者“ジェイソン・ボーン”の物語は、ついに新章へと突入する。

【関連】米サイトが選ぶ「アクション映画ベスト100」発表!第9位には日本が誇るあの名作も


 記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者・ジェイソン・ボーン。今回解禁となった新ビジュアルには、高層ビルの夜景をバックに、前を見据えるボーンと、鋭い眼光のニューヒロイン、アリシア・ヴィキャンデルの姿が。「取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる」という文字と共に、我々の想像を超える驚きの展開を期待させる。

 また、あわせて解禁された30秒のトレーラーには、謎多きボーンの新事実を匂わせる内容が。何かを解明しようと暗躍し、「父はテロリストに殺されたはずだ」と何者かに詰め寄るボーン。ボーンと父の間に隠された秘密とは!? 本作では隠されたボーンの家族の謎が、大きな鍵を握ることが伺える。

 そして「ジェイソン・ボーンを確認。必ず殺せ」と指示を出すトミー・リー・ジョーンズ。CIAの大物と思われる彼は一体何者なのか?そしてボーンの何を知っているのか…。次々と映し出される迫力あるアクションと存在感を見せる新キャラクターたちの姿が、更なる謎を呼ぶ映像となっている。
 
 映画『ジェイソン・ボーン』は10月7日より全国ロードショー。

最終更新:7月6日(水)12時15分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。