ここから本文です

マーリンズ、主砲の2連発で逆転勝ち チェンが5勝目、イチローは出番なし

ベースボールキング 7月6日(水)10時45分配信

● メッツ 2 - 5 マーリンズ ○
<現地時間7月5日 シティ・フィールド>

 マーリンズが主砲・スタントンの2本塁打全5打点の活躍で逆転勝ち。投げては先発のチェンが7回1失点で5勝目(3敗)。イチローの出番はなかった。

 マーリンズは「5番・右翼」で先発出場のスタントンが持ち前の長打力を発揮。1点を追う7回、無死一塁の場面でメッツ先発・マッツのチェンジアップをミートすると、打球は低い弾道のまま左中間席へ着弾。さらに2-1で迎えた8回にも、打った瞬間それを分かる17号3ランを左翼2階席へ運んだ。

 投げては先発のチェンが安定感抜群の投球。4回に3番セスペデスに先制ソロを浴びたが、それ以外は危なげない投球で打線の逆転劇を呼び込んだ。

 イチローは最後まで出番がなく、6月23日(日本時間24日)のカブス戦以来となる未出場。今季の打率.340、メジャー通算2990安打は変わらぬままとなっている。

BASEBALL KING

最終更新:7月6日(水)10時49分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]