ここから本文です

J1昇格を目指す清水、徳島FW長谷川悠を獲得「サッカー人生懸ける」

SOCCER KING 7月6日(水)10時57分配信

 清水エスパルスは6日、徳島ヴォルティスに所属するFW長谷川悠が完全移籍にて加入することを発表した。

 加入に際して長谷川は、「このたび、清水エスパルスに完全移籍で加入することになりました、長谷川悠です。清水というサッカーどころのクラブに入るということを光栄に思いますし、身が引き締まる思いでいます。サッカー人生を懸けてこの移籍を決めましたし、まずは今シーズンのJ1昇格のために頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

 今月5日に29歳の誕生日を迎えた長谷川は、2006年に柏レイソルでプロキャリアをスタート。その後、モンテディオ山形や大宮アルディージャなどを経て、2015年に徳島へ加入した。今季は2016明治安田生命J2リーグで9試合に出場し1ゴールを記録していた。

 1年でのJ1復帰を目指す清水は、今季ここまで9勝7分け5敗で勝ち点34の6位につけている。また、ここまでJ2リーグ最多の37得点を記録している。

SOCCER KING

最終更新:7月6日(水)11時2分

SOCCER KING