ここから本文です

ドイツ対イタリア、壮絶な死闘の裏である選手の恋人の“美しさ”が話題に!

SOCCER KING 7月6日(水)19時8分配信

 PK戦の末にドイツ代表に屈する形で、ユーロ2016を後にしたイタリア代表。

 ドイツとの壮絶な死闘は、FWグラツィアーノ・ペッレ(サウサンプトン)がPK戦の際に見せた「パネンカ(チップキック)」のジェスチャーの件で謝罪を行うなど、周辺を騒がすエピソードも生まれた。

 そして、また新たな話題となっているのが、試合当日にスタンドに姿を見せたペッレの恋人であるヴィクトリア・ヴァルガの“美しさ”だ。彼女はハンガリー出身のモデルだそうで、身長は176cm!

 ユニフォームの着こなしがモデルさんっぽい!

 持っていたのはペッレ人形?



 2人は付き合って3年ほどになるとか。なんでもペッレが彼女のフェイスブックを見つけて、そこからアプローチしたそう。(初対面で?)100本のバラを贈ったらしい。

 こちらは、ドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)の恋人であるレナ・スティッフェルさん。

 ドラクスラーとは同じ小学校に通っていた幼なじみであるようで、年齢も同じか一つ下であるという。

 着ているユニフォームはもちろんドラクスラーのもの。

 グループステージの北アイルランド戦ではメガネをかけていた。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:7月6日(水)20時4分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。