ここから本文です

なでしこジャパンに京川ら復帰!岩渕はチーム事情で招集外

ゲキサカ 7月6日(水)16時0分配信

 日本女子代表(なでしこジャパン)の高倉麻子監督は6日、スウェーデン遠征を行うメンバー21人を発表した。6月に行ったアメリカ遠征から5人を変更。MF京川舞(INAC)らを新たに選出した。メンバー落ちしたFW岩渕真奈(バイエルン)に関しては「今回のメンバーに加えたが、所属チームから指導期間であるために選手を出せないと言われたために外しました」と説明した。

 また、アメリカ遠征メンバー発表時に「コンディション不良による辞退」を公表していたMF宮間あやについては、現在も状況に変化はないと説明。ただ今回は招集の申し入れはしていないと付け加えた。

 同代表は21日にスウェーデン女子代表と、同24日にクリスティアンスタッド(スウェーデン女子リーグ)と親善試合を行う。

▽GK
1 山根恵里奈(千葉)
12 山下杏也加(日テレ)
※18 平尾知佳(浦和)

▽DF
2 有吉佐織(日テレ)
5 川村優理(仙台)
4 熊谷紗希(リヨン)
19 佐々木繭(仙台)
15 高木ひかり(ノジマ)
3 村松智子(日テレ)

▽MF
10 阪口夢穂(日テレ)
6 宇津木瑠美(シアトル・レイン)
7 中島依美(INAC)
※21 國澤志乃(長野)
8 千葉園子(ASハリマアルビオン)
※16 京川舞(INAC)
14 中里優(日テレ)
13 増矢理花(INAC)

▽FW
9 永里優季(フランクフルト)
※11 有町沙央里(仙台)
20 横山久美(長野)
※17 田中美南(日テレ)

※アメリカ遠征メンバーから変更となった選手

最終更新:7月6日(水)16時37分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]