ここから本文です

ジンヒョンに続け!C大阪が韓国期待の18歳GKを獲得

ゲキサカ 7月6日(水)17時30分配信

 セレッソ大阪は6日、議政府FC U-18からU-18韓国代表GKアン・ジュンス(18)を獲得したと発表した。同選手は身長188cmの長身を武器に活躍する韓国アンダー世代を代表するGKで、昨年のU-17W杯にも出場している。

 C大阪は2009年に当時21歳だったGKキム・ジンヒョンを獲得。加入初年度より守護神として起用し、韓国代表に選ばれるまで成長させた実績がある。“第二のジンヒョン”の育成に注目だ。

 アンはクラブを通じ「C大阪に加入することが出来てとても嬉しい。練習からしっかりと全力で取り組み、1日でも早く試合に出場することが出来るように頑張ります」とコメントしている。

 なお背番号は32に決まっている。

最終更新:7月6日(水)17時30分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報