ここから本文です

熊本連続大敗…山形今季最多4得点で快勝

ゲキサカ 7月6日(水)20時57分配信

[7.6 J2第10節 山形4-1熊本 NDスタ]

 モンテディオ山形がホームでロアッソ熊本を4-1で下した。今季最多得点で快勝した山形は、7勝7分7敗の五分で前半戦を折り返すことになった。順位は勝ち点28で10位。熊本は連敗となった。 

 前半で勝敗が決した。山形は前半21分、CKをDF栗山直樹が頭で合わせて先制に成功。栗山は嬉しいプロ初ゴールとなった。同29分にはMF鈴木雄斗が左足でゴールネットを揺らし追加点。同30分には浮き球パスに反応したFWディエゴ・ローザがループシュートを蹴り込み3点目。そして同34分にFWディエゴがPKを沈め、前半だけで4点のリードを奪った。

 降り止まない雨、水が浮くピッチに苦戦し、本来のパフォーマンスを出せない熊本は、ようやく後半18分にMF清武功暉のシュートのこぼれ球をDF園田拓也が折り返すと、FWアンデルソンが押し込み、1点を返す。しかしその後の反撃は叶わず、1-4で敗戦。前節の本拠地再開初戦となったC大阪戦の1-5に続く大敗を喫してしまった。

最終更新:7月6日(水)21時15分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]