ここから本文です

【DEEP JEWELS】美しすぎる格闘家・長野美香、復帰戦はヒジありルール

イーファイト 7月7日(木)11時46分配信

 8月27日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 77 IMPACT』と『DEEP JEWELS 13』の合同興行の追加対戦カードが発表された。

【フォト】6月にグラップリングマッチで試運転した長野

 6月大会で現役復帰した長野美香(CORE王子豊島)の対戦相手が、藤森祥子(Brightness)に決定。この試合は5分3R、立ち技・寝技でのヒジ打ちありルールで行われる。

 長野は“クロス・アーム・レインボー”と命名した腕ひしぎ十字固めを得意技とし、女子MMAのトップファイターとしてジュエルスを牽引。2014年2月、引退セレモニーを行い、昨年4月に出産を経て、今年3月にエキシビションマッチ、6月には打撃なしのグラップリングルールで試運転。そして今回、MMA(総合格闘技)ルールで完全復帰を果たす。

 藤森はアマチュア大会で経験を積み、満を持して2013年11月にプロデビュー。佐伯繁DEEP代表が“期待の大型新人”と太鼓判を押し、戦績は4勝2敗。4勝のうち2試合がチョークスリーパーによる一本勝ち、1試合がパウンドによるTKO勝ち。

 ブランクのある長野は危険なヒジありルールで、若手の追随を跳ね除けることが出来るか。

 また、7月2日の『ROAD FC』で敗れた法 DATE(TEAM DATE)が再起戦で、ドイツのRESPECT FC and SHOOTO KINGS王者ターニャ・ホフマン(ドイツ/EAST2WEST MARTIAL ARTS ACADEMY)と対戦。

 6月大会で衝撃のTKO勝ちデビューを飾った12歳の華蓮DATE(Team DATE)が連続参戦し、桐生祐子(BRAVE)と対戦する。

最終更新:7月7日(木)11時46分

イーファイト