ここから本文です

テイラー・スウィフト、トム・ヒドルストンのひざの上に乗った写真を公開

cinemacafe.net 7月7日(木)11時45分配信

テイラー・スウィフトがトム・ヒドルストンのひざの上に座っている写真が、彼女の親友のインスタグラムで公開された。

【写真】テイラー・スウィフト/フォトギャラリー

テイラーがロード・アイランドの邸宅で、アメリカ独立記念日の週末をトムやセレブの友達と大勢で楽しんだ様子は、SNSなどを通じて知れ渡っていたが、今年3月の挙式にテイラーがブライズメイドを務めて話題になった幼なじみのブリタニー・ラマンナもこの集まりに参加していた。

ブリタニーが5日(現地時間)に投稿した写真には、ブレイク・ライヴリー&ライアン・レイノルズ夫妻を真ん中に、右側にはラマンナ夫妻、左側にテイラーとトムがいて、3組とも椅子に腰かけた男性のひざの上に女性が座っている。テイラーとトムは額と額をつき合わせて、特に親密な様子で写っている。

パパラッチにも撮られ放題、親友のインスタグラムにもこうして仲むつまじい姿の掲載を許すテイラーだが、なぜか自身のインスタグラムではトムとのツーショットはアップしていない。

その代わりにテイラーがアップしたのは、独立記念日と合わせて祝った友人のエド・シーランと恋人の交際1周年と高校時代からの親友、アビゲイル・アンダーソンさんの婚約を祝うパーティの一場面。

テイラーは「愛はいたるところにある(Love actually is all around)」と、映画『ラブ・アクチュアリー』に出て来るフレーズを引用して「みんな、おめでとう」とアビゲイルとエドに宛てたメッセージを付けて、パーティの様子をインスタグラムにアップ。アビゲイルと婚約者とポーズをとるテイラーの後方には、エドとチェリーがキスしている姿が映っている。

最終更新:7月7日(木)11時45分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。