ここから本文です

<長澤まさみ>ピンクの浴衣姿でしっとり 七夕の願い告白

毎日キレイ 7月7日(木)20時43分配信

 女優の長澤まさみさんが七夕の7日、東京都内で行われた声優を務める劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督、8月26日公開)の完成披露試写会に、神木隆之介さん、上白石萌音さんらとともに浴衣姿で登場した。ピンクの浴衣に黄色の帯をしめたしっとりとした装いの長澤さんは「いつか宇宙に行ってみたい」と願い事をしたためた短冊を披露し、「ゴミか何かを拾って帰ってきたい」と明かして笑いを誘った。

【写真特集】上白石萌音、神木隆之介らも浴衣姿で…

 「君の名は。」は、新海監督の約3年ぶりの新作で、1000年ぶりとなる彗星の来訪を1カ月後に控えた日本を舞台に、山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉(上白石さん)と東京で暮らす男子高生の瀧(神木さん)が、入れ替わってしまう……というストーリー。長澤さんは瀧の憧れの先輩・奥寺ミキを演じた。

 長澤さんは「すごくしっとりと大人っぽく、でもちょっとちゃめっ気がある奥寺先輩を演じられた。とてもアフレコは楽しかった」と振り返っていた。舞台あいさつには、同作で声優を務めた谷花音さん、市原悦子さんらも出席した。

最終更新:7月7日(木)20時45分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。