ここから本文です

ベッドの下に男が…「パーフェクト・ガイ」戦慄が走る予告編&場面カット公開

映画.com 7月7日(木)12時0分配信

 [映画.com ニュース] ストーカーに狙われる女性の恐怖を描いたサスペンススリラー「パーフェクト・ガイ」で描かれる狂気の沙汰を切り取った場面カットと、ストーカー男がベッドの下に潜む姿を収めた戦慄が走る予告編が公開された。

【動画】「パーフェクト・ガイ」予告編

 恋人と別れて傷心の日々を送っていたリア(サナ・レイサン)の前に、優しく魅力的で非の打ちどころのない男性カーター(マイケル・イーリー)が現れる。2人は恋に落ちるが、やがてカーターが激しい凶暴性を隠し持っていることが判明する。リアはその異常性を警察に訴えるが頼りにならず、自らカーターの家に乗り込むことを決意し、衝撃の光景を目の当たりにする。

 予告編は、カーターがリアをナンパ男から救い出すという2人の出会いから始まる。友人や家族を紹介し、交際は順調に進んでいると思われたが、カーターが些細なことで怒りを爆発させたことでリアはカーターの元を去ることに。元彼との復縁を決めたリアだったが、カーターの執着心は増していく。映像の最後には、リアが眠るベッドの下にカーターが潜んでいるという、背筋が凍るシーンが収められている。

 「パーフェクト・ガイ」は、レイサン、イーリーとモリス・チェスナット、チャールズ・S・ダットン、テス・ハーパーらが共演。「転落の銃弾」(2013)のデビッド・M・ローゼンタール監督がメガホンをとった。「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」は、7月16日~8月19日に新宿シネマカリテで開催。

最終更新:7月7日(木)12時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。