ここから本文です

野村周平、初アニメ声優作『台風のノルダ』が本編ノーカットで地上波初放送!

cinemacafe.net 7月7日(木)13時30分配信

野村周平がアニメ声優に初挑戦し、昨年6月に期間限定で劇場公開された「スタジオコロリド」作品『台風のノルダc』が、7月7日(木)深夜、フジテレビにて本編ノーカットで地上波初放送されることになった。

【写真】主人公・東の声を務める野村周平

本作は、とある離島の中学校の文化祭前日、台風にのってやってきた不思議な少女と2人の少年との一夜の物語。幼いころからずっと続けていた野球をやめたことがきっかけで親友の西条ケンタとケンカした東シュウイチは、突如現れた赤い目をした不思議な少女ノルダと出会う。そのころ、時を同じくして、観測史上最大級の台風が学校を襲おうとしていた――。

「スタジオコロリド」といえば、新進気鋭のクリエイターが集結し、「マクドナルド」や「YKK」、「パズル&ドラゴンズ」といったアニメCM制作などで、アニメファンのみならず一般層からも高い認知度と評価を得ているアニメーションスタジオ。フジテレビとの共同プロジェクト第1作となる劇場アニメーションの本作は、「スタジオジブリ」にて『借りぐらしのアリエッティ』『コクリコ坂から』『風立ちぬ』などにアニメーターとして参加した経歴を持つ新井陽次郎の劇場映画監督デビュー作。新井監督は本作により、「第19回文化庁メディア芸術祭」でアニメーション部門新人賞の栄誉に輝いている。

また、音楽は「ファイナルファンタジー」シリーズの浜渦正志、主題歌に「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のオープニングテーマを手掛けた「Galileo Galilei」が書き下ろした「嵐のあとで」が起用された。

さらに、注目すべきは声優陣。主人公・東シュウイチ役として、ドラマ「恋仲」や映画『ちはやふる』などでの好演も記憶に新しく、7月はドラマ「好きな人がいること」がスタート、賀来賢人とのW主演映画『森山中教習所』の公開を控える最旬若手俳優・野村さんがアニメ声優に初挑戦したことも大きな話題に。ヒロインのノルダ役を、NHK連続テレビ小説「あさが来た」で話題となり、「3月のライオン」実写映画化にも参加することが決まった清原果耶、東の親友・西条ケンタを新人・金子大地がそれぞれ演じていることも見逃せない。

爽やかな感動が広がる、どこかノスタルジックな少年同士の友情物語を、七夕の深夜に楽しんでみては。

公開1周年記念!スタジオコロリド映画『台風のノルダ』ノーカット放送SPは、7月7日(木)24時55分よりフジテレビ系関東ローカルにて地上波初放送。

最終更新:7月7日(木)13時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。