ここから本文です

武藤俊憲がロケットスタート 復帰戦の石川遼は114位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月7日(木)18時17分配信

◇国内男子◇日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 初日◇北海道クラシックゴルフクラブ(北海道)◇7094yd(パー72)

復帰戦は苦しいスタート!石川遼のフォトギャラリー

ツアー通算6勝でメジャー未勝利の武藤俊憲が9バーディ、1ボギー「64」をマーク。上がり4連続バーディフィニッシュで単独首位に立ち、前年大会(2位タイ)に続き絶好のスタートで飛び出した。

5アンダーの2位に韓国のソン・ヨンハン。4アンダーの3位に、前週「セガサミーカップ」を制した谷原秀人、2013年「日本アマチュア選手権」覇者の大堀裕次郎、片岡大育、竹谷佳孝の4人。さらに1打差の7位に小平智、冨山聡、時松隆光、ウォンジョン・リー(オーストラリア)の4人が続いた。

米国での戦線離脱から約5カ月ぶりにツアー復帰した石川遼は1バーディ、6ボギー「77」と崩れ、5オーバーの114。2日目は予選カットライン(60位タイまで)を追ってのスタートとなる。

また、松山英樹、谷原が辞退を表明した「リオデジャネイロ五輪」代表争いでは、世界ランク1番手の池田勇太(91位)と2番手の片山晋呉(103位)がそろって5オーバーの114位。3番手の宮里優作(128位)も3オーバーの80位と出遅れた。

4年ぶりのツアー出場となる伊澤利光は11オーバーの143位で終えた。

【主な成績】
順位/スコア/成績
1/-8/武藤俊憲
2T/-5/ソン・ヨンハン
3T/-4/谷原秀人、竹谷佳孝、片岡大育、大堀裕次郎
7T/-3/小平智、ウォンジョン・リー、冨山聡、時松隆光

80T/+3/宮里優作
114T/+5/石川遼、池田勇太、片山晋呉
143/+11/伊澤利光

最終更新:7月7日(木)18時25分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)